全身脱毛したいなら

夏になると薄着で外出する機会が増えるので、女性の場合は定期的に、両わきやひじ下、ひざ下などに生えているムダ毛を、カミソリや除毛クリームを使って処理する必要があります。

それだけでも面倒なのに、海やプールに出かける予定が入ると、水着になるので、さらにVIOラインも処理しなければならないため、うんざりしてしまう方もあるでしょうね。

それに自己処理の場合は、またすぐに毛が伸びてきますし、何度も同じことを繰り返さなければなりません。

敏感な肌はそんな刺激には耐えられないため、湿疹や吹き出物、炎症などの肌荒れに悩まされる方も多いですから、自己処理をしなくても済む生活を送りたいなら、プロに全身脱毛を任せることをおすすめします。

安い脇脱毛から始めるのも一つの手です。

サロンではフラッシュ脱毛、クリニックでは医療レーザー脱毛を行いますが、自己処理するよりはずっと効果が高いので、すべすべの肌を長持ちさせることが出来ます。

どちらかというとサロンの全身脱毛の料金の方が安いですが、脱毛効果が高いのは美容クリニックの方なので、じっくり考えてから決めると良いでしょう。

カテゴリー: 脱毛豆知識 | タグ: | コメントする

毛のサイクル

毛というのサイクルがあります。

考えてみたら肌というのもターンオーバーがあります。

「クリニック」で行っているレーザー脱毛というのは、このサイクルに沿って施術をすることで効果が上げられる方法です。

まったく体験してみたことがない人ですと分かりにくいですけど、実際に受けてみると納得します。

医療レーザーの効果は、日焼けをしていない肌や、濃く太い毛質の人ほど向いているということになります。

ちなみに顔のうぶ毛や腕、手の甲、指のよう部分の場合は、鋭い反応がなく、何十回も施術を受けるようですし、逆に硬毛化してしまう原因になることもあります。

この硬毛化というのは文字の通りに元より毛が濃くなってしまうことをあらわしています。

わたしも2009年頃にワキのレーザー脱毛を受けてみた経験があります。

ワキの毛は、10代の頃からカミソリで剃っていたこともあり、だいぶ質が濃く太くなっていました。

レーザーというのは、そんな質に向く方法なので、もう何年と無毛の状態をキープしているので受けてみて良かったと思っています。

ただし医療用のレーザーという扱いになっていますので、エステフラッシュ式と比較して費用面が掛かります。

わたしが施術を受けた当時は、6回で49,800円でした。

こちら平日を限定にするプランなので、実際はもっと高かったです。

ちなみに「クリニック」のレーザー脱毛に関しては、ワキのみならずに顔全体からお腹、手、脚、ビキニラインなど全身に対応しています。

この場合は、いくら安くても400,000円はします。

次は気になるビキニラインを脱毛したいと思います。

「エステサロン」の場合なら、約半分の200,000円、割引になるキャンペーンを活用しますと150,000円です。

どちらを選ぶかは自己の判断になりますけど、「永久性」にこだわるなら費用面が高くても医療レーザーにしてみると良いかと思います。

インターネットからは、「クリニック」のホームページがありますので参考にしてください。

カテゴリー: 脱毛 | タグ: | コメントする

ムダ毛との闘い

何度も何度も排除しても出てくるもの、ムダ毛。多くの人がそのためにお金と時間を費やしてきました。ツルツルが流行る時代、電車に乗ると脱毛の会社の広告を見たくなくても見える時代となっています。

昔から、手や足その他の場所からモショモショと生えてくる毛に対して、嫌悪感を感じている人たちがいました。なぜ、多くの人はムダ毛を処理するのでしょうか?どんな方法をとってムダ毛を処理しているのでしょうか?

人々が脱毛をする理由は様々あると思うのですが、一つは広告会社の影響は大きいと思います。きれいなモデルが、毛の何もないツルツルな手足を見せつけている広告を見ると、そのモデルと自分を比べ、何だか自分が恥ずかしくなり、ムダ毛を処理しないといけない!と考えます。特に最初は気にしていなかったが、広告を見て、脱毛に関心を持つのです。

他の理由として、他の人の好みゆえに、脱毛をするかもしれません。彼氏彼女や配偶者がツルツルが好き、モジャモジャが嫌いなため、ムダ毛を処理します。理由は何であれ、今はとても脱毛は流行しています。

脱毛を助長する今の時代ゆえに、現在は様々な方法でムダ毛を処理することができます。ある人は様々な道具や機会を購入し、黙々と処理をしています。また、ある人はお店に行き、ムダ毛の処理をしています。好みにそって、人々は脱毛をしていますが、どちらの方法を取る人が多いのでしょう?どちらであれ、本人が満足のいく程度まで脱毛をするでしょう。

今は、大変美容に関心を人々は持っています。限りがありません。皆さんに、度を越しすぎない程度に脱毛していただけたらと願っています。

カテゴリー: 脱毛 | タグ: | コメントする

永久脱毛に行ってきました

昨日、クリニックにカウンセリングを受けに行ってきました。私が受けるつもりなのは、脇の脱毛なのですが、最近は全身脱毛を希望する方が多いのだそうです。

確かに、全身脱毛してお肌がすべすべだったら、おしゃれも楽しいですし、人生が楽しめそうです。しかし、料金を見たら、30回コースで78万円くらいかかるのです。
うーん、考えてしまいますね。これほどのお金をかけるほどの価値があるのか。その人によって、考え方はあるでしょうが、やはり、永久脱毛、全身の脱毛が永久に得られるとしたら、そこまでお金をかけてしまうのかもしれません。

それなので、わたしのような、200円での脇の永久脱毛が、無期限で追加料金なしでも、営業としてやっていけるのだということが、昨日カウンセリングを受けてよくわかりました。

脱毛に関しては、本当に永久に脱毛できるのか?という疑問があります。実際、私は以前に受けた1年コースで、また生えてきてしまったのですから。
後は、サロンとは違い強力なレーザーなどで光を当てて脱毛していくのですが、これが、体に悪影響を与えることがないのかという疑問もあります。

店員さんは、もしかしたら、本当は悪影響があるのかもしれないけれど、仕事のために本当のことを隠しているということもあり得ますからね。
本当に正しい情報というのは、自分で確かめるしかないですから、インターネットとか、お医者様とか、詳しい人に尋ねてみるのも一つの方法です。

永久脱毛ではありませんが安価で手軽にできるサロンのほうがオススメだと個人的には思います。

自分の健康のためにも、正しい情報をきちんと取り入れていきたいものです。

カテゴリー: サロン | タグ: , | コメントする

永久脱毛とは

「永久脱毛」と聞くと、みなさんどんなイメージでしょうか。 きっと、「脱毛すれば永久に生えてこなくなる脱毛」と思っていませんか?

残念ながら、永久脱毛とはそのような意味合いは持ちません。 実は永久脱毛には定義があって、「脱毛終了から1ヶ月の時点で毛の再生率が20%以下の場合」となっています。 ですので脱毛によって毛がずっと生えてこないという、みなさんが望んでいるような言葉の意味を含んでいません。

なんだか裏切られたような気もしますが、毛の性質上、全ての毛を根こそぎなくすというのは非常に難しい事なのです。 毛には毛周期というのがあるので、何度か脱毛サロンに通い永久脱毛をして、キレイになっても、何年か後にまた毛が生えてくるという事もありえるのです。 脱毛をしても眠っている毛根があれば、当然いつかは生えてきますよね。 また毛の生え方にはストレスやホルモンバランスも大きく関係しています。 特に女性は生理や妊娠・出産などがありますので、永久脱毛をしたら一生毛が生えてこなくなるというのはとても難しいのです。

ただ、現在脱毛サロンで行われている脱毛方法は、きちんと通えば確実に脱毛効果が望めます。 定義にあるのも「毛の再生率が20%以下の場合」ですので、10%でも5%でも永久脱毛になります。 20%と聞くとまだまだムダ毛が残っているように感じますが、5%と聞くと、ほとんどキレイに脱毛されているイメージではありませんか?

実際に10%くらいの再生率だと、残っている毛はほとんど産毛ぐらいです。 目に見えにくい産毛も含めての再生率なので、実際にはかなりの脱毛を実感できるくらいになるはずです。 永久脱毛の言葉の意味が期待とは違っても、脱毛の効果は変わりなくありますので安心してくださいね。 また永久脱毛とうたっていないサロンでも、現在の脱毛技術はかなり高くなってきているので、永久脱毛という事にはあまりこだわらなくていいでしょう。

カテゴリー: 脱毛豆知識 | タグ: | コメントする

脱毛サロンが安い理由

最近の脱毛サロンはどんどん価格が落ちてきています。 数年前に比べると、半額以下というサロンもあるのではないでしょうか。 なぜここまで、急激に脱毛サロンの価格は安くなったのでしょうか。

ここ何年かで脱毛サロンは一気に増えました。 各サロン、顧客の奪い合いは激しさを増しています。 どのサロンも価格を下げて、顧客を増やそうと必死です。 この顧客の奪い合いが、脱毛サロンの価格が下がった要因のひとつでしょう。 特にワキなどの部分脱毛は1万円をきるサロンも多くあり、気軽に脱毛を始められる時代になりました。

脱毛サロンは、やはり一人でも多くの人に来てもらいたいと考えます。 たとえ、全身脱毛ではなく、ワキだけ脚だけなどの部分脱毛でも、とにかく通ってほしいと思っています。 なぜかというと、始めは気になる部位だけの部分脱毛でも、多くの人が、やっぱりここも…と、脱毛の範囲を増やしていくからです。

脱毛のよさを知った女性は、こんなにキレイになるのならもっと広範囲をキレイにしてもらいたいと思うものです。 部分脱毛で始めた人の約半数が、途中で全身脱毛に切り替えるというデータもあります。 ですので、各社部分脱毛の料金設定はかなり低めになっています。

最初に通ってもらうきっかけを安く設定しておいて、後付の料金はたいてい値下げを行わずそのままの料金設定になっています。 と思いますが、多くの人が途中でプランを増やしていくので最初の契約時の料金のままの人は少ないみたいですね。

最初に予約した部分脱毛だけのコースで終了してももちろん問題ありませんが、きっと脱毛をしなくていい快適さを知ると、脚も腕もとついつい脱毛の部位を増やしたくなりますよね。 なんだかサロン側の思うつぼ…? と感じますが、キレイになれるのなら、サロンの思うつぼでもいいかもしれないですね。 始めの入会キャンペーンや、紹介割引など、サロンによって様々なプランがありますので、色々と調べてみましょう。

カテゴリー: 脱毛豆知識 | コメントする

未成年でも脱毛サロンに行ける?

思春期の女の子は、みんなムダ毛に悩む事でしょう。 雑誌などに載っている脱毛サロンが気になって、まだ未成年だけど行きたい!と誰もが思うのではないでしょうか? 未成年でも脱毛サロンに通うことは可能なのでしょうか?

サロンに通える年齢というのは、実はサロンによって違います。 未成年でも通えるところと、お断りされるところがあります。 そして未成年でも通えるサロンというのは、必ず保護者の同意が必要になってきます。 何かあってからの責任を、やはりまだ未成年ですので保護者の同意がないとサロン側も施術を行えないのです。 現在行われている脱毛は、とても高技術で安心して行えるものですが、大人でも脱毛サロンに通う際には同意書にサインをするかと思います。 もしもの時の責任を大人なら自分で取れますが、未成年だとやはり保護者の同意が必要になってくるのですね。

そして大きな理由がもうひとつ。 それはホルモンバランスの関係です。 15歳~18歳くらいというのは、思春期で、まだホルモンバランスが整っていません。 もともと大人の女性でも、男性ホルモンと女性ホルモン両方が備わっており、そのバランスは常に保たれています。 ムダ毛は男性ホルモンが影響しますので、女性が体調を崩したりストレスを抱えると、ムダ毛が濃くなるというデータもあります。 それぐらい、ホルモンバランスとムダ毛は関係しているのです。

まだ未成年の女性のホルモンバランスは未完成です。 男性ホルモンと女性ホルモンのバランスがうまく取れていない状態で、男性ホルモンの方が多く分泌されています。 ですので、未成年の頃は比較的ムダ毛が多かったり濃くなる傾向があります。 思春期にムダ毛が多いと悩んでいても、大人になると減って前ほど気にならなくなったという事もあります。

そういったホルモンバランスがうまく取れていない時期に脱毛を行っても、その効果を発揮しない場合が多いのです。 脱毛サロンでの脱毛は計画的に行う事で確実に効果を発揮します。 思春期の不安定な状態で行うには100%の脱毛効果が期待できません。 未成年のうちにサロンで脱毛が完了しても、大人になってからまた生えてくる可能性が高くなります。

せっかくキレイになってもまたサロンに通わないといけなくなり、二度手間です。 それに、未成年の頃のお肌の状態は不安定です。 ニキビや乾燥肌で悩む女の子も多く、外部からの刺激にとても敏感です。 現在のサロンで行う脱毛はお肌に優しく、ダメージを極力少なくするためにしっかりケアしながら行いますが、未成年のデリケートなお肌にまでは対応していません。

キレイにするつもりがダメージを与えてしまうかもしれませんし、レーザーの光はお肌に負担がかかります。 総合的に考えても、脱毛を始めるのは大人になってから、ホルモンバランスやお肌の状態が整ってからの方がいいかもしれませんね。 そんなリスクを考えても、どうしても脱毛をしたい場合は、親に相談して、カウンセリングやテスト脱毛をしっかりしてもらってから始めるようにしましょう。

カテゴリー: 脱毛豆知識 | タグ: | コメントする

脇脱毛したら汗が増えるって本当?

「脇の毛を剃ったり抜いたりすりと汗が増える」 という噂を一度は聞いた事はありませんか? これは果たして本当なのでしょうか。

脇という部位は汗を普段からかきやすい部位です。 夏はもちろんですが、秋や冬など寒い季節にも汗ばむと脇の汗はみなさん気になりますよね。 それだけ脇は敏感なのです。

では本当に脇の毛を脱毛すると汗が増えてしまうのでしょうか? 本当だとしたら大変な事ですよね。 脇の脱毛を行った女性の半数以上が、汗の量が増えたと答えたデータもあります。実際にそう感じている人も多いかもしれません。

しかし、そのような事実はありません。 科学的にも実証されていませんし、脱毛で汗が増えてしまったという報告もありません。 汗というのは毛穴から出ています。 脱毛によってこの毛穴が増えるという事はまず考えられません。 ではなぜ、汗の量が増えたと感じてしまうのか?

それは、毛がなくなったことによる汗の感じ方かもしれませんね。 今までは毛穴から毛が生えていたのが、突然なくなりますので、汗がそのまま肌や衣類に伝わりやすくなっているのかもしれません。 ですので脱毛したから汗の量が増えたとうのは、誤った認識です。

先ほど述べたように、脇のいうのはデリケートで、ムダ毛や汗など女性が悩みが多い部位です。それほどみなさん敏感なのです。 脇を脱毛してやっとキレイになった! という、まだまだ脇に意識のある状態の脱毛直後、脇の汗が増えてしまったと錯覚するのかもしれませんね。

脱毛によって毛穴が広がったのでは? という人もいますが、そんな事もありません。 確かに毛穴から毛がなくなったので、その分毛穴は脱毛前よりも見えていますが、脱毛によって毛穴が広がったわけではありません。 毛がない分、汗が若干出やすくなっているかもしれませんね。 しかしそれは量が増えたわけではないので安心してください。 気になる人は、脱毛後に冷たいローションなどで肌を冷やして、毛穴を引き締めてみてください。

脇脱毛で汗の量が増える事はありませんが、汗を感じやすくなっているのは事実です。多少違和感を感じるかもしれませんが、以前よりは汗のケアもしやすくなっているはずなので、キレイで清潔なお肌を目指してください。

カテゴリー: 脱毛豆知識 | タグ: | コメントする

顔の脱毛もできるの?

手や脚、背中など全身がキレイになってくると、今まで気にならなかった細かい部分まで気になって脱毛したいと思うようになります。 顔もその一部です。 顔にも、頬や鼻下、おでこなどに毛が生えていて、その量や濃さは個人差があります。 自己処理で済む量ならいいですが、量が多かったり濃いムダ毛があると、女性は悩みますし自己処理も大変ですね。 顔は体よりも最初に目がいく場所なので、キレイにしておきたい気持ちはみなさん同じだと思います。

顔というのは体の脚などに比べて皮膚が薄い部位ですので、脱毛も慎重に行われます。 顔の脱毛は基本的にできますが、部分的にできないというサロンもあります。 レーザー脱毛は、基本的に骨のある部位でしかできません。

なので、まぶたなど目の周りはレーザー光を非常に当てにくい部位になりますので、脱毛ができなかったりもともとしていないサロンが多いです。 眉毛ぐらいになると骨があるのでできるかもしれませんが、きわどい場所の脱毛はサロン側に相談しましょう。

体の部位よりもレーザーの出力は弱めにして行いますが、顔の皮膚は薄いので体よりもリスクは大きいです。 レーザーが原因でシミや色素沈着になったりする事はありませんが、もしも火傷などのトラブルになれば、顔ですのでやはり傷が目立ってしまいます。 またレーザー脱毛の後は顔が少し赤くなりますが、直後のメイクはできません。

もちろん脱毛時のメイクもしない方が脱毛効果が上がります。 基本的に顔の脱毛に行くときは帰る時までメイクはできないと考えてください。 そして顔脱毛の際も、日焼けは厳禁です。 顔は特に日焼けしやすい部位ですので、脱毛を始めたら日焼けしないように注意しましょう。 夏でなくても紫外線はありますので、脱毛効果を下げないためにも気をつけましょう。

また、レーザーは黒い色素に反応しますので、顔にホクロやシミなどがある場合はその周辺は脱毛できない可能性があります。予め相談して確認しておきましょう。

リスクを考えても、顔の脱毛をおこなった人のほとんどが、お手入れが楽になった!と言います。 顔の産毛を剃る必要がなくなりますし、お肌のトーンもアップしメイクもしやすくなります。 気になる人はサロンで相談してみましょう!

カテゴリー: 脱毛豆知識 | タグ: | コメントする